2017年10月 7日 (土)

新宿にて

レッスンとレッスンの合間がうっかりだいぶあけて設定してしまったので、スタバで時間仕事。ゆったりした椅子が三脚あり、タイミングよく座れたのでここでお仕事です。

カフェで曲作るとき、最近はkorgのnanokeyを使っているのですが、USBのtypeBが古いのと、優先なのが、狭いスペースの時かさばるのが若干嫌だなと思っていました。あと、時たま収納しているときに、鍵盤が外れているときがあり、特に2オクターブめのCとGが(笑)よく取れてしまいます。そのせいか、いざ使う時、反応しないときがあり、面倒臭いので、手入力にしてしまっていることが多いのですが、なんとKORGからBluetoothのnanokeyが発売されていました。「Nano Key Studio」と言いますが、出先で音符入力のみの自分にとっては、上部のインターフェイスのもいらないので、鍵盤二段か同じ幅でもう1オクターブ追加したものが欲しいです。

20171007_152458


もしくは、macbookの新機能Touch Barに鍵盤を登場させても面白いと思うのですが、いろんなn入力方法があってもいいと思うので、誰か実現してください。

コメント