ブログ

タイスの瞑想曲のフルートパートって

更新日:

オーケストラでのタイスの瞑想曲のフルートパートって、Fisの音一回しかないんですね。

似たようなものに、カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲があり、最後F吹いて終わり。

これは書いてから、思い出して書いたのか。そこで大譜表をみて、全部消化しなきゃと後付で思ったのか。

どのみち崇高な感覚でここでフルートなんて思って書いているわけがないと思います。僕ならそうそう書くかな。マスネと僕を比べてはいけませんが。

じゃあ、休みがいいのかと思いますが、休みだとこれはこれで暇なので、この1音のために、それなりに気を引き締めて挑むわけです。

それがオケの面白さかもしれません。

-ブログ

Copyright© Hiroshi Arakawa website , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.