未分類

Apple pen二本目。。

投稿日:

長く使用しているipad環境とapple pen。

問題なく使用していて、毎日なんだかんだて使っています。

これも、安くはないので、なくさず大事に使っていました。

ところが、寝室で書き物のついでに使用していて、そのまま寝てしまっていたのですが、突如「蚊」が耳元に来て、足元にも痛みを伴う痒みが訪れ、うわっと思い飛び起きた瞬間に、「バキッ」という音が。

 apple penがくの字に。。

 接続を試みましたが、作動せず、もう一台購入する羽目になりました。

前見た光景ですが、ケースは美しく

前回投稿したラベルプリンターと同時に購入してきました。

元凶になった「蚊」対策は言うまでもなく。と言うか文章に書くまでもありません。

無事接続しました。

僕のapple penの主な使用例はこちら

  • 楽譜の手書き解説(Udemy)
  • 手書きのアイディア用
  • キーボードと併用したマウス代わり

文章で箇条書きにするとあっという間ですが、頻度が高くて、毎回使っています。

キーボードやマウスがあれば、事足りるわけではなく、アイディアやマインドマップを描く時、OneNoteでの手書きで注釈の時、何よりgoodnote愛用者には必須アイテムです。

  • Onenote
  • Goodnote
  • Planner
  • Evernote

で使います。特にOnenoteは自由に使えるので、アイディア出すのに重宝します。

もう少し、手書きとテキストが一体になったアプリが欲しいところです。手書きをテキストに変換してくれるアプリはありますが、そう言うことではなく、もっと立体的なプランニングアプリでしょうか。そんなソフトウエア開発もアイディアが固まったらソフトウエア開発の友人に提案したいと思っています。

-未分類

Copyright© Hiroshi Arakawa website , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.