未分類

バッハブランデンブルグ4番

投稿日:

現在、バッハのブランデンブルグ協奏曲第4番をLogicに打ち込む作業をしている。あと20%くらいの入力で、全楽章完成する。とても骨の折れる仕事だが、完成してからさらに大変なのが、入力したものの楽器の音色を本物に近づける作業。ハリウッドオーケストラサウンドを使用しているが、いろんな音色が入っているのだが、やはり生には敵わないし、それをアンサンブルという質感に落とし込んでいくには、音程感覚やヴィヴラ、質感、楽器の特徴によるアクセント、レガート、様々な要因が必要になる。それを手作業で

超していく膨大な時間がこれから待っている。一度やって仕舞えば流用できるところもあるのだが、ここまでの編成をやると、なかなか知識も必要になってくる。こういう時に、オーケストラの響き自体を長年経験していて良かったと思う。

-未分類

Copyright© Hiroshi Arakawa website , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.