荒川 洋|ARAKAWA HIROSHI website

荒川 洋|ARAKAWA HIROSHI website  flutist/composer

Rapsodia(フルートオーケストラのための) 難しいそう

time 2022/06/01

Rapsodia(フルートオーケストラのための) 難しいそう

3楽章はトリッキーになっていました。色々仕掛けがあるのですが、現地に行ってみないとわかりませんが、バスフルートの動きがどこまでレスポンスがいいのかがわからないので、早いテンポだと修正が必要だなと思います。ここはジャズテイストにしていますが、全体通しては、テーマがコープランドのように、何事もなかったかのようなどSな程スッキリ感を出しました。スペイン調ですので。

しかし、書いた記憶がなくなるのは何なんでしょう。

広島のフルートのレベルが高いので、もっと難しくしてもよかったかなとは思いました。

グルーヴを掴めばさほど難しくはないのですが、リズムが段階的に前のめりになっていくので、冷静さも必要。
246は素直に2拍子で描くと非常につまらないと思いますが、それでもいけます。Zの再現部は、大人数のフルートだとどのくらいコンパクトな演奏になるのか興味深いです。

sponsored link

down

コメントする




profile

荒川洋|ARAKAWA HIROSHI

フルート奏者・作曲。パリ国立高等音楽院卒。パシフィックフィルハーモニア東京契約首席奏者。沖縄県立芸術大学非常勤講師。洗足学園大学講師。 [詳細]

最近のコメント

表示できるコメントはありません。